ノーミソ刺激ノート

読書やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

2018-12-30から1日間の記事一覧

「大晦日」(おおみそか)の語源

あしたは大晦日。 月の最終日を「晦日」(かいじつ、つごもり、みそか) というので、最終月の最終日を「大晦日」というんですね。 「晦日」の別名は 「月隠り」(つごもり) 「三十日」(みそか) 「晦」の「毎」は「暗い」という意味で、「晦」は「暗い日…

関連コンテンツ スポンサーリンク