ノーミソ刺激ノート

読書やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

勉強

人格を変える方法

変わることは簡単 本を読む 恥ずかしいことを思い出す 変わることは簡単 方法としては、 本を読むこと 恥ずかしいことを思い出すこと この2つです。 「人格」というと「性格」として同じように考えている人もいるでしょう。 もう一つは全く違う人間になるこ…

「気持ち悪い文章」の2つのパターン

2つのパターン 誰でも経験すること 読解力とは無関係 2つのパターン 何でこの文章は気持ち悪いんだろうというと、 「何かを隠している感じがする」 ってこと。 簡単に言えば 「自慢」のような自分を上げようとする気持ち 「卑下」のような他人を下げようとす…

「語彙力アップ」の最もいい方法

最もいい方法とは 読書は挫折しやすい 「関心」を飛び散らせる 最もいい方法とは 試行錯誤することです。 「これってなんだろう」 「どういう意味だろう」 そう思ったら辞書で調べるってことが基本です。 しかしそれと同様に人と話す、新しい事、概念に触れ…

外国語がわかった時のメリット

外国語を勉強する本質 頭のいい人と話せる。 読書では出来ない体験ができる 外国語を勉強する本質 外国語ができると、 仕事が増える 就職に有利 かっこいい とかってあると思いますけどそれって本質じゃないんですよね。 外国語だろうが、日本語だろうが言葉…

本当にいい本の選び方

選び方の順序 選ぶのは「技術」 分からないものは後にする 本を読まないのは本能。 選び方の順序 おススメの本を聞かれることがあるんですけど、本当は自分で見つけた本じゃないと読書は進みません。ではどうしたらいいかというと、一番初めは ベストセラー…

有料noteを初めて書いてみたって話

有料記事を書く理由 無料だと脳が勝手に制限を付ける 無料で読める記事のいい所 有料記事を書く理由 800記事以上書いてきたこのブログですけど、有料記事を書いてみました。 心を100倍強くする方法|KEC|note 今の私の無料公開しているこのブログの記事は大…

国語で漢文を勉強する理由

勉強はスケールのデカいこと 漢文は日本語と近い関係がある 勉強はスケールのデカいこと 日本人には漢文て中国の古典だから日本語で勉強する意味あるの?とか思われるかもしれません。 確かにそう思うのは普通なことです。 しかしここで勉強しなければ、日本…

なぜ本を読むのか

本は「他者」 人間は考えるのが嫌い プロに考えておいてもらう感覚 記憶の整理 「関数」で例えると 本は「他者」 本を読むのは本が「他者」だから。 人は常に他者を求めています。 つまり寂しいってことに関係しているかもしれません。 それは言葉を求めてい…

哲学を実践する方法

哲学で学んだことを基に生きる。 実践だけに集中するのは難しい 哲学で学んだことを基に生きる。 ということです。 しかしそうは言われても、ボワっとしてますよね。 なぜなら実践しないと分からないからですね。 たとえば私はゴルフはやったことないですけ…

原稿用紙5枚書ける方法

引用する 例える メモをする 引用する 言葉は本来、過去の人の言葉です。 引用すると言ったら、そればかりになってオリジナリティが無くなってしまうと思う人がいると思います。 私もそう思ってました。 でもどこを引用するかっていうのは、人によって千差万…

「読書感想文」で他と差をつける1つの方法

「少数派」になること 読み手のことを考える 得意分野の本を探す 2冊以上について書く例 小説以外でもいい 「少数派」になること 文章は、読むのが面倒です。 それは先生も同じ。 だから、他の人が書かないようなパターンを書きましょう。 一番いい方法は2冊…

本を楽しむにはどうすればいいか

具体的な方法 短いものから読む ゴールが見えないのは不安 「面倒」な理由 続けていくと楽しくなる 具体的な方法 方法としては、 あらすじから知ってしまう 映画版・漫画版を先に見る ということがいいでしょう。 「先に知ってしまって楽しめるのか」 と思う…

効率よく1000冊読む方法

効率よく読書する方法 漫画版のいいところ 漫画版を読んでも馬鹿じゃない理由 読むべき漫画版 効率よく読書する方法 1冊1冊を、嫌がらずに読むことです。 でも読書は面倒。 読書は前提として面倒なんです。 読書が好きな人でも、「面倒」だと感じるものです…

発音・滑舌の克服体験【サ行・タ行・カ行】

練習すれば案外克服できるかも 人から指摘されるのは恥ずかしい 私の体験 どういう所で練習すればいいか おすすめ専門書 練習すれば案外克服できるかも 僕は大学まで「カ・ガ行」が苦手でした。 今でも若干の違和感はありますけど、だいぶ良くなりましたね。…

本の内容が頭に入らない理由と【対策】

本が頭の中に入らないのは「普通のこと」 興味が持てない本を読まなくてはいけない場合 「何となく覚えている」本がたくさんあると有利 本が頭の中に入らないのは「普通のこと」 逆に頭の中にずんずん入っていく感覚のものがあります。 それは「既に知ってい…

「読書」の「苦しみ」(メリットとデメリット)

読書は良いことばかりじゃない 「読書」は少数派 読書をすると世界観が変わる 「読書家」同士が話が合わない理由 「個性的」はいいこと?悪いこと? 読書は良いことばかりじゃない 読書の苦しみは「孤独になること」 読書の楽しみは「個性的になること」 読…

自分の哲学を打ち立てる方法

哲学は勝手に訪れる 初めは資料集めに苦戦する 「哲学科」に入るとどうなるか 「難しい本」は時間がかかるものとして受け入れよう 哲学は勝手に訪れる 自分で哲学を打ち立てるには、たくさん本を読まないといけません。 中高生の頃は何となく、 「世界はこう…

読書環境を整える方法【家電篇】

自宅読書はすすめられない 部屋の掃除が大切 空気清浄機・加湿器がいい お掃除ロボット 洗濯乾燥機 自宅読書はすすめられない 読書には、基本的に自宅以外でするのをおススメします。 なぜなら家だと 誘惑がたくさんある。 やるべき家事が見つかってしまう。…

「やる気が出ない」時の読書対策

「やる気がない」のを悩むことは無い 場所を変える 「本」が自分に合っていない 「やる気がない」のを悩むことは無い 読書のやる気が起きないのは普通のことです。 とはいえ、読みたい場合は、とにかく本を開きましょう。 家にいる場合は誘惑がたくさんあり…

大人のための「読書感想文」(レポート)の書き方

選ぶべきジャンル 読むべきでないもの 気を付けるべき言葉 小説を読んだほうが良い理由 選ぶべきジャンル 大人になって読書感想文のレポートを書く場合に気を付けたいポイントをまとめます。 まず「ジャンル」。 これは何を読んでもいいでしょう。 課題図書…

【多読・速読】大量の本を読む技術

具体的な「方法」 本を撰ぶこととができる 「岩波文庫」は難しい 具体的な「方法」 本をたくさん読むには、 「古典・名作」 を先に読んだほうが効率がいいです。 とはいえ、いきなりは読めませんから、 「まんが版」「図解版」 を読みましょう。 ドン・キホ…

「中国思想」が分からない人のための読書案内【深く読む】

中国思想が分からない 西洋人の「東洋思想の本」を読む 「思想」は順番に読もう 中国思想が分からない 中国思想が何だかよくわからないという人は多い。 そういう場合は、今の西洋人の解釈を読めばわかるかもしれません。 というのも、日本人が中国人の思想…

「難読本」を読む方法【大人のための読書案内】

「難読書好き」は「読書好き」とは限らない 「マンガ版」 を馬鹿にする人は多い 読書が面倒な理由 「難読書好き」は「読書好き」とは限らない 難しい本を読んでいる人は、子供のころから本を読んでたんだと思ってませんか。 そんなことないんですよ。 なぜな…

「愛読書」の作り方

「愛読書」とは 「愛読書」を作るには 文学の場合 何度読んでも楽しい本を探す 「愛読書」とは これについてはすでに書いた記事があるので、よろしければ参考にしてください。 「愛読書」とは何か - ノーミソ刺激ノート 「愛読書」を作るには 「愛読書は?」…

【読書法】多読するとIQが上がる

大量の知識の習得 読む本はランダム 同じ分野の本は数冊同時に読む 著者になったつもりで読む 大量の知識の習得 IQは、読書でどうにかなります。 たくさん読むことを心がけましょう。 なぜなら、たくさんの情報を得ると「抽象的な思考」が出来るようになるか…

IQを上げるベストな方法3

生まれつきを気にしない 集中する アレルギーを克服する 生まれつきを気にしない IQって生まれたころから原則変わらないっていうじゃないですか。 でも、そうはいっても変えられないものを今さら悩んでも意味がありません。 今でも上昇するのであればやるべ…

自分の頭で考える3つの方法

自分の頭で考えるには3つが必要です。 読書をする SNSをする 友達を作る 読書をする 何となく予想のつくことでしょう。 「自分の頭で考える」ようになるには、 「矛盾をかかえる」ことになるんです。 逆に自分で考えない人は、矛盾がなく何でも信じる人。 読…

読書を一年するとどうなるかレポート

無限の人間性が得られる 読書の種類 注意点(ルール) 言葉を覚える 作文が上手くなる しゃべりが上手くなる 聞き上手になる 無限の人間性が得られる 読書をするといいっていうのは、ほとんどの人が漠然と思ってることですけど、何でいいかっていうとよくわ…

【アトピー・アレルギー対策】ストレスから逃げるには

ストレスが一番まずい 「見た目」の解消手段 「読書」による解消 仕事・学校でのストレス 経済的ストレス対策 ストレスが一番まずい ストレスを強く感じると腸内の悪玉菌が増え、善玉菌が減ってしまいます。ストレスを感じると便秘がちになったり下痢気味に…

院生出身のためのブログ入門(ブログ歴10年)

ブログと大学院生の相性はいい 注意点 迷うより書いたほうがいい ブログの勉強はしたほうが良い 書く時間について 書くネタが思い浮かばない 院生以上の学歴の人がブログを書いたほうがいい理由。 院生経験者は希少価値 まずは書こう 気をつけるべきは「書き…

関連コンテンツ スポンサーリンク