アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

英語

悪口のメリット「呪いについて」

悪口の気持ちよさ 日本語と主語 悪口の気持ちよさ 人の悪口言うと気持ちいいじゃないですか。 それは脳内で快感物質のドーパミンが出るからです。 しかし悪口を言うのはよくないと言いますよね。 それにも理由があって、悪口を言うということは「呪い」と一…

本はまじめに読んだら損

「真面目」は悪 数をこなせば「真面目」にならない 「真面目」は悪 本は、たくさん読む人ほど真面目に読んでいません。 たくさん本を読むと起こる良いこと - ノーミソ刺激ノート というか真面目に読んでしまってはいけません。 普段読んでいない人は読書自体…

村上春樹が苦手なら漫画を読めばいいじゃない?

以前、村上春樹が苦手だってことは書きましたけど、漫画版があったので読んでみたら面白く読めました。 村上春樹の文章は苦手だけど、彼の作品の漫画版を読んでみたら読めた。『パン屋再襲撃』『かえるくん、東京を救う』フランス人が描いたやつ。ブログにも…

「海草」を”seaweed”という理由

民族と食 人間は空腹の期間が長かった 食と好奇心 民族と食 海草のことを英語でseaweedといいます。意味は直訳で海雑草つまり食べられるものではないということ。そうです。主に英語圏の人たちは海草を食べません。 ヨーロッパ系の人たちは黒いものをほとん…

日本の音楽が外国で受けない理由。

日本の音楽は何で海外で受けないんだろうと思うことが多いと思います。 それは単純に日本の音楽のレベルが低いからっていうのはあまりにもざっくりしていて素人的なもはや信仰レベルの諦め方です。 簡単に言えば日本的な音楽に慣れてないんですよ。 「慣れ」…

「パラドックス」の語源

カタカナ語っていろいろ知っていくと楽しいじゃないですか。 中学生くらいから段々そういうものを覚えだしますし、授業でもやった覚えがあります。 昔の国語の授業ではなかったと思いますけど、私の時代は中三の三学期の成績が関係なくなった授業の時に「覚…

日本人に必要な教養

はじめに 基礎教養に必要な読書量 教養を持っていなければ意味が無い ヨーロッパ文学は聖書ありき はじめに 教養ってどんなもんかってわからないですよね。 取り敢えず英語が話せたら頭がいいっていう風潮はまだあるんですけど、はっきりいってそこまで必要…

受験が終わって外国語にはまる理由

外国語って急に嵌る人いますよね。私もそうでした。 もともと英語の授業が嫌いで成績も悪かったんですけど、予備校時代に色々本をあさっているうちに英語の面白さに気づきました。学校教育って何なんでしょうかね。 大学に入って中国語とフランス語をやった…

たくさん本を読まないと文章が書けないというのは嘘。むしろ逆。

文章って案外簡単に書けるんですよ。 よくそんなに書けるねと友達から言われますが、例えば本を5冊読んだ場合、読んだ本のこと×5のことが書けるようになるわけです。 なぜならそれぞれの情報を掛け合わせることができるからですね。 もちろん掛け合わせるに…

英単語を辞書で覚えられるか(初学者の場合)

三島由紀夫が辞書を読む場合と比べる 単語帳を読む意味 三島由紀夫が辞書を読む場合と比べる 単語を覚えるのって基本的に退屈じゃないですか。 つまらないことをやり続けるのって勤勉さが必要ですけど三島由紀夫が辞書を読んでたってことは三島自身の性格を…

キンドルもいいけど紙の本は手放せない(紙の本のいい所)

青空文庫はコピペと試し読みには便利だけど、やっぱペーパーのほうがページを感覚的に開けるから便利。 — KEC@読書@仮想通貨 (@kec_twitt) 2018年4月10日 以前キンドルの有用性を書きましたけど、一方で私は紙の本が好きです。 キンドルと紙の本、どういう…

大学からの第二外国語習得のすすめ

つまらない受験勉強が終わったら外国語を勉強しよう 言葉を体で感じる Don't think. feel! つまらない受験勉強が終わったら外国語を勉強しよう 英語が得意だったならほかのヨーロッパ諸国の言葉を覚えると英語との関連性があって覚えやすいんです。 ほかの…

村上春樹は苦手だけど内容は少しでも入れておきたい!という方へ

村上春樹が苦手な理由はやはり文章とキザな内容でしょう。 私は日本語だけの村上春樹を読む能力がありません。 我慢ができないんです。イラついて。 でも読みたいという矛盾。 30代になったら小説を読もう。 - ノーミソ刺激ノート これは好みの差ですが、そ…

英語を長くやっているのに全然しゃべれないのはなぜか。

勉強量が足りない。 たくさん読むには環境を整えろ 何でもそうですけど目的意識が無いといいパフォーマンスはできません。 学校でも「何で学校に行く必要があるのか」と疑問を持つ人がいるでしょう。そrに応えられる教師はほぼ居ないんじゃないでしょうか。…

読み慣れていない人のための本の読み方

つまらない本は読まなくていい 本が読めないのはあなたが悪いのではない。 どうすれば苦しみを和らげられるか つまらない本は読まなくていい 村上春樹の小説がなんで売れているかというとつまらなくても読み進められるっていうのがあるんですね。でも日本人…

辞書を読むと本当に語彙力が上がるか

はじめに 辞書を読もう 辞書もたくさんあるのよ 三島と辞書 最もいい方法とは 辞書以外では 基礎的な受験参考書は役立つ インプットもいいがアウトプットをたくさんしよう! 語彙力が上がるとどうなるか はじめに 辞書を読んだら語彙力は上がるとは思います…

日本人が外国語が苦手な理由

文化的理由 言語的理由 教育の問題 中国語って日本人にとって簡単。 文化的理由 日本人は外国語が苦手っていうじゃないですか。 それは外国語学習者にとっては心配なことだと思うんです。 でも外国語習得というのは特別難しいものではなくて、人間であればだ…

"Quest"(クエスト)と"Question"(クエスチョン)の語源

クエストとクエスチョンって似てるなって思ったことないですか? 使われるところが違うので頭の中でつながったことのある人は少ないんじゃないでしょうか。 逆につながったことのある人はかなりセンスのある人です。 何でかというと言葉の上で「音が似ている…

日本語は読書に適してるって知ってた?

読書は疲れます。 どんなに読書好きでも一日に何時間も読むことはできません。 テレビや映画、動画などは受動的なものなのでどんなに体が疲れていようが見ることはできます。 その手軽さから、読書は遠ざけられていったのではないでしょうか。 でも、果たし…

村上春樹と大江健三郎が似ているという問題

似ているところ 違う所 春樹のおすすめ本 大江のおすすめ本 似ているところ 両者の作品を読んでいると、あれ?なんか雰囲気が似てるぞ?と思うでしょう。それもそのはず。 二者は外国文学の翻訳それもヨーロッパ文学に強く影響を受けています。 そのことはち…

minister、majorなどの語源【英語の語源を知ろう】

ministerの語源は、ラテン語でいうところの 「より小さい」という意味の minor(ミノル)。 反意語は major(マイヨル)。 英語読みだとメイジャーとマイナーになります。 mag-と付くと「大きい、尊厳」というような意味になるのでmajorは「少佐」とか大学の…

クレッシェンドとクレセントムーンとクロワッサン

言語について クレセントとクロワッサンの場合 成長の象徴 余談ですが 言語について 前から イタリア語 英語 フランス語 ですが、同じインド・ヨーロッパ語族です。 ちなみにイタリア語とフランス語は、その中のイタリック語派。 英語はゲルマン語派の西ゲル…

Religion「宗教」の語源

語源 日本人の宗教観 語源 Religion「宗教」 re-は「再び」。 ligは「縛る」「繋ぐ」。 何を繋ぐのかはそれぞれの想像しだいだと思います。 神と人を再び縛るものだという解説が一般的です。 が、宗教となると「これだ」というものはなくて人それぞれと…

レーゾンデートルの意味と忘れない方法

「レーゾンデートル」って 心理学とか精神医学とか哲学辺りで言われる 専門用語なんですけど、たまに普通の人でも口走る人が居ますよね。 日本語では、「存在理由」っていう意味です。 何でこういう言葉が使われるかというと、もうすでに日本語になりつつあ…

ジレンマの語源

ギリシア語のdi(二つの)+lemma(想定、命題)=二つの命題を抱えている=dilemma板挟みという意味。”Di” ”Du” ”Duo”というのは 「二つ」を意味します。日本語風に 「ジレンマ」と言ってしまったら、こういうことを知っていても気づきにくいですよね。発音…

リズムの語源

”Rhythm”というのはギリシャ語の「流れ」という意味の”Rhythmos”からきているんですが、”Rheumatism”「リュウマチ」も同じ語源です。多分”Rhein”「ライン川」も同じじゃないかな?”Rhy””Rhe”っていう音は「流れ」に関係する場合が多いんですね。漢字の「流」…

土砂降りを英語で何というか。Itの意味について考察。

土砂降りのことを英語でIt's raining cats and dogs.っていいますが、語源は不明っていうのは結構有名な話。単に土砂降りの音が犬とネコが喧嘩してるみたいに聞こえるからだと思います。 英語には主語が入らないといけないので It'sがあります。 ちなみにな…

読書のススメ Recommendation of reading

元素111の新知識 第2版 (ブルーバックス) これは読み物として面白い!!たとえば・・・・・C(炭素)「ラテン語のcarboにちなんだcarbone(カルボーヌ)を~に由来する」「ドイツ語ではKohlenstoff(炭の物質)と呼び日本語と同じである」「やわらかで鉛筆の…

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク