アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

第二外国語について Au sujet de la deuxième langue étrangè

広告

私は英語のほかにフランス語と中国語を勉強していますが、
そのことを人に話すと

「英語だけでも大変なのにすごいね」

なんてよく言われます。

こんな経験をしている方も多いのではないでしょうか。

たとえばこんな本を読んでいるときに考えたことがあります。

外国語上達法 (岩波新書 黄版 329)/千野 栄一
あーなるほどそう考えれば良いのか。
よくよく考えてみればある程度(高校必修レベルくらいかな?)
の英語の実力があれば、
他の言語は初めて英語を勉強したときよりも
かなり楽に勉強ができるようになります。
フランス語は英語と単語や文法が似ていますし
(不規則変化が大変ですが)、
Français ressemble à anglais dans un mot et grammaire
(Irregularity is difficult. )

中国語は文法は英語に似てて単語は日本語に似てます
(発音が大変ですが)。

中文文法与英语相似单词与日语相似
(发音严重)

このことを私は『智は智を呼ぶ』と呼んでいます。
I am calling this 'Knowledge calls knowledge'.
Lorsque "la connaissance cause la connaissance", j'appelle ceci.
我叫来着这个事『知识引起知识』。



スポンサーリンク 関連コンテンツ インフィード