アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

中国語って・・・ 所谓中文

広告

「中国語勉強してます」
「在学习中文」




っていうと、結構な頻度でいわれるのが、
说的话,以相当的频度被说









「中国語って北京語?」とか
「中文是北京语?」






「方言あって大変でしょ」とか。
「有方言忙哟」






私が勉強している「中国語」というのは「普通话」(プートンファ)と呼ばれる北京語に近い「共通語」。
我在学习的所谓「中文」是「普通话」的北京语相似的「普通话」。



はじめての中国語 (講談社現代新書)/相原 茂
¥777
Amazon.co.jp




ただ日本語の標準語ほど全国的ではないですが、不自由はしないそうです。
(というよりも日本語の標準語教育による方言との両立がすごいとの事。このことはそのうち触れます)
只有没有日语的标准话那样全国性,不过,据说不不自由
(与其说不如说由于日语的标准话教育,跟方言的两立厉害的这样的事。这个事过几天写)










中国語検定とかの中国語テストは大抵この「普通话」です。
中文审定等的中文试验是大抵这个「普通话」。






はっきり言って中国語は英語なんかよりも100倍簡単です。
清楚地说中文比英语之类都简单100倍。






文法は英語と似てるし(事前に漢文を勉強していたら尚楽)
文法是英语相似






英語やフランス語のような変化もほぼありません。
也大体上没有象英语和法语一样的变化。






あなた「你」ni と丁寧なあなた「您」nin

疑問文も基本的に肯定文の最後に「吗」maを付ければいいだけ。





文字も漢字なので日本人には楽勝。
文字也是汉字对日本人来说简单。






外国語を複数勉強するとそれぞれ潰しが利くので捗りますよ。
因为复数的外语学习各自有用进展。





スポンサーリンク 関連コンテンツ インフィード