ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

クレヨンしんちゃんの原作

違う人で続けるらしいですね。
原作を?アニメじゃなくて?

それくらいこのコンテンツは出版社にとって重要だということでしょう。

ヒット作というものはこのご時世ですから何が何でも手放したくないものですよね。著作権は遺族の方に50年は継続するらしいので安心ではありますよね。
まぁ批判がいっぱい飛び交ってましたが私は別にいいと思います。
批判してる人は漫画を買って読んでいる人たちなのでしょうか?
歴史のある漫画なので基本設定はしっかりしてますし、悪けりゃ続かないと思いますし。いろんな人がかかわったほうが良いものが出来る可能性はあがると思います。

ドラえもんとかサザエさんなんかは原作を違う人で続けるという事はしませんでしたが、アニメでは違う人が脚本書いたりしてますよね。
社会的には圧倒的にアニメが主流ですし。
さて、ではなぜ『クレヨンしんちゃん』は原作をそこまでして続けたいのか。

ヒントは出版社である双葉社。 

 

スポンサードリンク