アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

『アバター』、『タイタニック』越す。

広告

'Avatar' exceeded 'Titanic'

歴代興行収入で全世界1位になったそうな。

『アバター』観たぜ!

国語力と映画鑑賞力

アバター』の感想については上の記事で書きましたが、本当に良かったです。

だからそれが結果として出ているのですが、あれが果たしてハッピーエンドなのかは疑問。

「国語力と映画鑑賞力」に遠まわしに書きましたがアバター「死」をテーマにしています。
下半身不随の主人公がアバターに入る事によって自由な体を手に入れ・・・・

ネタばれは書きませんがいい感じにメッセージ性があってそれでいて万人がこのテーマを理解できない程度になっているのが残念に思いながらも自分の中に優越感があるのは確かで、たとえそのテーマが理解できなくても映画としての迫力が十分にあるので大変満足の出来るものになっています。
これこそ真の「万人受け」する映画ではないでしょうか。

スポンサーリンク 関連コンテンツ インフィード