アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

高時給バイトのすすめ

広告

高校生、大学生であれば、
時給の高いバイトを
出来るだけしたほうがいいと思います。

お金のためだけじゃないですよ。
簡単に言うと

”non in pane solo vivet homo”
「人はパンのみに生きるにあらず」

聖書より

ラテン語ですけど
単語だけで分かりやすくないですか?

”non”は「否定」
”pane”は「パン」
”vivet”は「生きる」
(英語の”vivid”「生き生きとした」)
”solo”は「~だけ」
(「ソロシングル」とかでつかう「ソロ」)
”homo”は「人間」
(「ホモサピエンス」の「ホモ」)

時給が高いバイトのメリット
お金がたくさんもらえる

それだけの
働きの経験、知識、責任
が得られる

つまり、
時給が高ければ
「高い給料」と「高い経験」
が得られる。
生きてる時間が限られているんですから、
経験問わずに
心身ともに健康であれば
より高度なことが出来るほうを
やった方がいいに決まってるじゃないですか。

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク