アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

簡体字と繁体字

広告

中国の文字「漢字」は
様々な変遷を遂げています。
書きだすときりがないし、
本が一冊書けるくらいの奥深さがある問題ではあるんですが、
ここでは基礎知識と私の経験を書きたいと思います。

簡体字简体字」とは
中国大陸で使われている正式の文字形態です。
テレビで中国関連の映像が出てくるときに
見ることがあると思いますが、
日本の漢字表記よりも簡単な表記の方法です。

繁体字繁體字」とは
主に台湾、香港、マカオで使われている
漢字本来の形を留めた字体です。
日本でも旧字体として使われることのある字体です。
台灣、香港、マカオでも微妙に字の書き方が違いますが、
御存知の通り漢字は複雑なので
デザインが違うという感じで簡体字より複雑っていうものが
「繁體字」と思っていいと思います。

簡体字表記:「简体字」 「繁体字」   
繁体字表記:「簡體字」 「繁體字

台灣に行った時感じたことは、
保守的な考えの人は簡体字を嫌う傾向にあります。
と言うか殆どそうです。
日本人は普通中国語は簡体字で教えられてきたので
中国語を書くときには当然のように簡体字で書いたのですが、
簡体字繁体字に描き直しさせられることが普通にあり、
台湾人は繁體字にかなり愛着を持っているようです。
確かに日本語を書く時に簡体字で書かれたら
それはなんとなく日本語じゃない感じがしますよね。
中には簡体字で中国語を勉強している日本人に気を使って
簡体字でいいよ」といってくれる人も居ますが、
私は台湾人とチャットするときは
絶対に繁體字で中国語を書くようにしています。
むしろ台湾人に対して簡体字中国語会話している人を見ると
無神経だなと思ってしまいます。分からない場合は
最低でも日本の新字体で書くようにしています。(これも違うけどね)

台灣では普通、中国史上の正当性を持っているのは中華民國(台灣)
としているので、古くからの文字を保っているんだと思います。
台湾人は器用に(?)画数の多い漢字を普段から書くので
日本人の私でも「すごいな」と思ってしまいます。
他の文字文化の人が漢字を書く人を見た時と
やや似た感覚なのかなと思いました。

詳しく知りたければウィキって調べてみてください。

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク