ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

豪英語の印象

オーストラリアの英語はイギリス植民地の時代が長かったせいかイギリス訛りに近くて日本人の英語が比較的通じやすいです。

 

f:id:kec_sad0resu:20180729182436p:plain


Waterを「ワラァ」というのはアメリカ英語で「ウォーター」と発音しなければ通じません。

他にも
Todayを「トゥダイ」

Canを「カン」

Japanese「ジャパネイズ」

 

といった感じでアルファベット読みに近い印象です。

 

ですから日本の英語教育で発音を厳しく言っているのは間違いだと思います。

そんな発音なんかほとんど気にしなくても通じます。

私もバイトで外国人と話したことがありますが普通の日本人的は発音で十分通じますし、逆にアメリカ英語的な発音で通じなかったので普通の英語教育はロクなものじゃないと思ってます。

逆にインド人が英語で話しかけてきたことがあるんですけど全然わかりませんでした。でも彼らは気にせずにいます。

アメリカ英語偏重の英語教育はマズいですよ。

 

日本の音楽が外国で受けない理由。 - ノーミソ刺激ノート

 

語彙力・リスニング力のあげ方 - ノーミソ刺激ノート

 

英単語を辞書で覚えられるか(初学者の場合) - ノーミソ刺激ノート

 

英語を長くやっているのに全然しゃべれないのはなぜか。 - ノーミソ刺激ノート

スポンサードリンク