アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

結局アメーバから引っ越しました

広告

ブログ引越しするかも
みたいなこと言って、全然引っ越しておりません(^O^)

目星付けてたブログのページが、結構難しくって
面倒になっちゃったんです。

あと大学院生って大学生の延長で楽そうですけど
結構大変っていうのも少しあって。
理系の院生が大変っていう話はよく聞きますけど、
文系も大変です。
普通は就職して社会で揉まれる歳なので
大変なのは当たり前ですけど、
その道のプロを目指すレベルの勉強って
こう、胸にグッとくるものがあるんですよね。

結構精神的に参ってる人が多いんですね。

わたしも精神的に来たときは、早めにずる休みしてます。
就職したらずるもできないでしょうけど。
休日は学部生よりも多いんですけど、
寝食以外はほぼ研究のことを考えてるもんなので、
うおおおおぉぉぉ・・・・!!
と、何か語りえない何かがあります。
ウィトゲンシュタインによれば沈黙しかないようです。

研究の仕方がやっとわかってきて、楽しくはなってきたんですけど、
毎回先生に怒られるので。

・・・・・・・・(語りえない何か)

友達も就職してる人が多いし、
孤独な戦いが続きます。
まぁ先輩が励ましてくれたりするので救われてはいます。
先輩がやさしいのは、心が折れる人が結構いるからだと思います。
昔はそうでもなかったみたいですけど。
部活は運動部のほうがいいっていうのはよくわかります。
根性が付きますからね。

根性根性ロボコンジョー

これは今となっては人生の玄妙を感じます。

文系も、教職取る人で院まで行く人が増えると思うんですけど、
1日中勉強しててもいい!っていう人じゃないと、まぁきついですよ。
教師も労働時間があってないようなものでしょうから、同じだと思いますけど。

それでもきつい時はきついですし。
好きなものでないと一日8時間以上労働(研究)はできないですよね。
ワタミさんはそのことが分かんないんだと思います。

きついきつい言ってますけど、
人生はきついものなのだなと、ここ最近思います。
存在する(生きる)ということは時間の経過と同意なんです。

道元唯円(?)も、ハイデッガーも、他の科学者もそういってます。

ここまで読み返したら、精神的に参ってるみたいですけど、
ブログを書くってことは余裕が出てきたってことなんです。
心情を文章に吐露すると辛さが具現化するので
書くことはしなかったんですけどね。
人に口でで吐けば楽になるんですけどね。

勉強はつらくはないです。
勉強することで楽になることの方が多いので。
勉強忘れて気分転換にテレビを見ようとも、
学問と比べてテレビがくだらなすぎて気分転換にもならないので
研究テーマと関係ないスリランカの歴史なんて調べたりしてます。

スポンサーリンク