アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

BEAMS ARC'TERYX / ARRO 22 【リュック】を五年使ったレポ(劣化具合)

広告

 

カバンはこだわったほうがいい。

リュックなどのカバンはこだわるべきです。

 

手持ちや肩掛けなんかを色々使いましたけど、使う場所で許されるならできるだけリュックを使いたいですよね。

 

何でかと言ったら持ってる感が少ないからです。

 

手持ちや肩掛けはどうしても移動中などに手や脚に対して邪魔になりがちですが、リュックは肩が重く感じなければOKなんです。

 

そして選びに選んで買ったものがこのリュックです。

 

リュックと靴は絶対にこだわるべきです。なぜなら長時間身に着けるもので、悪いものの場合は負担が大いにかかるからです。

中に入れる荷物が貴重なものであれそうでないものであれ、重くて持ち歩きたくないと思ったり、雨だから持ち運びが心配だと思ってしまったらそれだけでストレスですよね。

 

でもこのかばんはそういう余計な心配はかかりません。

このカバンのいい所をまとめるとこんな感じです。

 

  • 防水加工
  • 登山用リュックでたくさん入れても重く感じない
  • 重く感じないから長時間背負えて疲れない
  • 5年使っても壊れず丈夫
  • 30代の男女が使えるかっこいいデザイン

 

私はこれを5年使っています。5年使っても壊れません。

買った理由は大学院入学のため。

 

私は文系なのでプリントや図書館で借りるような数万円はくだらない貴重な本を入れたりするので絶対に防水じゃないとまずいと思い購入しました。

 

結果、台風の日に自転車に乗って全身びちょびちょでしたが中身はカラッカラでした。

 

「全然濡れてない!」

 

と見た時には感動的でした。今までのリュックだと確実に紙や本の端っこが濡れていたので。

 

劣化具合は良好。

縦と横にジッパーがついていますが止水加工がされているので一目でこれは濡れないなと思っていましたが。

f:id:kec_sad0resu:20180410132222p:plain

止水加工はこんな感じ。

f:id:kec_sad0resu:20180410132324p:plain

5年使った分、中央のジッパーが若干ほつれていますがちゃんと締まります。

縦のジッパー部分は私はよく締め忘れちゃうんですけど、しっかり閉めましょう。せっかくの防水加工がもったいないです。

f:id:kec_sad0resu:20180410132701p:plain

上まで上げれば屋根のような堅い所に入るので雨でも安心です。

しかも重い本や水などを入れてパンパンの状態でも肩が痛くならないんです。

背負うベルトの部分も五年経ってもふかふかのままで、全然へこたれていません。

f:id:kec_sad0resu:20180410132828p:plain

 

ですから長時間背負っていても肩が痛くならないという安心感があります。

 

抜群の使いやすさ

ジムに行く際に、着替えと2リットルの水が入ったペットボトルを二本(合計4キロ)入れたんですけど、全く痛みを感じませんでした。重さもさほど感じません。

 

なぜなら背にクッションのようなパネルがついていて重いものを入れてもリュック全体が下がらないのであまり重みを感じないんです。

意外と知らない人が多いですがリュックは下に下がると重みを感じます

 

山などの輸送困難なところへ荷物を運ぶ人を「歩荷」(ぼっか)さんと言いますが、この方たちの荷物は、できるだけ上の方に背負い、腰より下にはできるだけ荷物が無いように空けてあります。

そうすることで感じる重さを最小限にしてるんです。

↓画像を見ればわかりますね。白い部分は板のみです。

f:id:kec_sad0resu:20180821145840p:plain

 

それと同じように安定的に荷物が運べるように背中にボードが入っていて、重いものを入れても垂れ下がることが少ないんです。

 

しかもベルトを止めるところも安物のように簡単に伸びないので、重いのものを入れても簡単には垂れ下がりません

写真の状態もただ立てかけているだけなのにパネルのおかげで崩れません。

かといって皴がついている通り、カチカチではないです。

 

f:id:kec_sad0resu:20180410133206p:plain

一番ほつれているのは前方の下。この部分は自転車のカゴに入れるときにぶつかってるんだと思います。穴は開いていないし、特別薄くはなっていないです。

 

それ以外は問題ありません。

f:id:kec_sad0resu:20180410153408p:plain

 

全体的なくたびれ具合です。こすれた場所は白んでいますが全体的に問題ないですね。

 

f:id:kec_sad0resu:20180410154050p:plain

中はこんな感じ。中のゴムの口のところはカバンの底まであります。

 

私の場合は迷わずすぐに取り出したいスマホや財布を入れています。引っ張っても大きくは開かないし、ゴムが無駄に緩むだけなので私は小物しか入れません。

 

そして大容量です。私は普段使いをしていますが一泊二日程度ならこのカバン一個で大丈夫です。名前に22がついていますが、22ℓの大容量です。

 

ほかに特に破れているところはありません。

価格は正当か。

価格は29000円ほど。私が買ったころと変わっていませんね。しかし物凄く満足しています。

今まで数千円の安物を使っていましたが重いものを入れていたら肩は痛いし雨の日は濡れるしで最悪でしたがこれは本当に最高です。

防水なので現在は20万以上もするパソコンも入れています。それでも安心なくらい濡れない!しかも重たくない!

 

もちろんジッパーはちゃんと閉めてくださいよ。

安いリュックの場合、重いものを入れすぎたりするとその重みでジッパーが開いたりしますがリュック全体が丈夫なので全然ふにゃらないです。

 

しかもジッパー自体も丈夫なので、自分がしっかり閉めていれば中が濡れることはありませんでした。

何度も言いますが5年使っても衰えているところはありません。

 

10年以上持つでしょう。値段は少々しますが、これでこの後も使えるとなったらかなり得ですよね。値段は3万円ほどですが5年使えるとなったら一日計算で約16円。

 

このまま使えば十年以上使えるので一日約8円ですね。

 

コスパに関しては、一番いいと思った買い物はのはベッドです。

⇓それに関して

睡眠時のストレス対策歴6年で得た結論 - ノーミソ刺激ノート

 

その他のコスパに関して⇓

 

エビオスは勉強にも効く - ノーミソ刺激ノート

 

アトピーのカバン選びについて - ノーミソ刺激ノート

 

【他にもリュックを探すなら】

 

オシャレで機能性も備えてるリュック

 

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク