アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

アクセス数が下がった原因を考えてみる

広告

はてなブログプロに移行してからずっと下がったままです。

プロ移行をすると一時的に下がるという話はどこかで読んだので悠長に待っているんですけど、それでも不安になりますね。

そこでアクセス数が下がる原因をいろいろ調べてみました。

いろいろ読んだ中で主な原因だと思ったのをいくつかあげてみます。

  • グーグル検索の仕様の変化
  • 文字数が多い
  • 写真などの画像が多い
  • タイトルと文章内容があっていない

 

f:id:kec_sad0resu:20180506234601p:plain
私のブログのアクセス数が下がった原因がこの中にあるのか、もしくはプロに移行したことが大きい要因なのかわかりませんが、これらのことについて考えていきます。

仕様の変化の場合は全体的に下がっているでしょうからよくわからないです。

文字数が多いというのはここ最近当たってるんですよね。書いていて楽しくてついついあっという間に3500字以上になってしまうものが多かったんです。

そもそも多いほうがいいだろうとも思ってましたし。

以前の記事では1000~2000字のものが多かったんですけど、ここ最近は4000字のものもありました。どんどん書いていると悠にその文字数は越えてしまいます。

 

気持ちを言語化する方法 - ノーミソ刺激ノート

 

初心者のためのブログの書き方 - ノーミソ刺激ノート

 

あんまり文字数が多すぎると検索に引っ掛かりづらくなるという記事を見ました。でもそういう仕様は簡単に変わるものなので長くなるものは長いままそのままにしておこうとは思いますけど、あんまり長いと読みづらいかもしれないので、長くなる場合は分割して投稿したほうがいいのかなと思っています。

画像が多いとアクセス数が減るというのは表示速度が下がるということでしょうか。

外でスマホで見てくれている場合、そういうものが気になるのかもしれません。

私の場合は本の紹介が多いのでそれをドカッと載せている場合に読者の皆さんに迷惑がかかっている可能性があります。あれもこれもと欲張っているとついつい多くなってしまうのがまずいのかもしれません。

 

本をたくさん読む方法 - ノーミソ刺激ノート

 

本を1000冊読むとどうなるか - ノーミソ刺激ノート

 

しかし載せているのはすべて目を通したもので、いいと思ったものなので、載せること自体はいいことだと思ったんですよね。

ですからこれが原因ともあまり思えないですけど、一応これからは少なめに調整していこうかなと思ってます。

後は書いている内容がまずいのかなとも思っていろいろ読み返してみたんですけどそこまで変な内容は書いてないと思うんですよね。少し説教臭いのかなとも思いましたけど、それなら大学時代の生意気盛りのほうがその傾向があったんです。

でもその時もアクセス数は下がりませんでしたし、ブログ文化としてそういうブログも多いので本質的な読者に嫌われる要因じゃないんじゃないかとも思ってます。

でも結局書けることは決まってるし自分以上の記事はっけないのでとにかく書きまくるしかないですね。

ちなみに今の時点で1200字くらいです。10分くらいでいっちゃいますね。

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク