アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

衣類乾燥機「乾太くん」を導入して2か月目レポ。

広告

リンナイ ガス衣類乾燥機『乾太くん』【乾燥容量 5.0Kg 】(ガスコード接続タイプ)都市ガス用(12A13A)左ヒンジ (22-7639) ピュアホワイト(都市ガス) RDT-52S-13A

衣類乾燥機は必需品

最近やっと衣類乾燥が我が家にも導入されたんですけど凄いですよ。

すごくいい。

 

5キロほどの衣類が

 

  • 1時間弱で乾く
  • 仕上がりはふんわり
  • ホコリなども取れます

 

これによって時間が有効活用できるようになったので別の仕事ができるようになります。

だって洗濯と乾燥させるのってものすごく重労働なんですよ。

 

「洗濯だけなら洗濯機でしょ」

って思うでしょうけど、それを取り込んで一々干しに行くのは大変です。

 

洗濯機と物干し場が近いならばだ良いかもしれませんが、うちの場合は洗濯機が一階で干場は二階でした。

 

こういう構造の家って結構多いんじゃないでしょうか。

 

濡れたものを洗濯機に入れたままだと臭くなるのでそれに気を遣って、終わったら濡れた思い洗濯物をいちいちチマチマ洗濯ばさみにつけて干さないといけない。

 

そして天気に気を遣いながら乾いたと思ったら取り込んで畳んで定位置に戻すっていうのは本当に大変です。

細かい作業と体力面をかなり奪われます。

 

これって理解されないんですよね。

でも乾燥機一つ買うだけでそれが丸っきりカットされますよ。

 

うちは洗濯はみんな母がやっていましたが、乾燥機一つ付けるだけでそれぞれが簡単に気軽に選択をするようになったので母の仕事が減りました。

 

家の見栄えもよくなりましたよ。なんせ物を干さなくなりましたから部屋がいつでも広くなりましたし、あの生乾きの臭いもしなくなりました。

 

これは洗濯をする人もそのほかの家族の人も、全員の精神衛生上、最高だと思います。

ですから中古でもいいのでさっさと買った方がいいです。取り付けも業者に頼まなくてもできないことはありません。

 

昔よりはずっと安くなりました。

 

うちが買ったのはガス式の乾燥機です。

ただの太陽のもと干して乾かすんじゃそういうわけにはいかないですよね。

 

電気代も一回60円ほど。

布団カバーなんかの大きいものは干すのが大変じゃないですか。

そういうものもドカッとに入れてしまえばゴミは取れるわダニは殺せるわ、ふんわりするわ速いわ安いわで良いことづくめです。

 

アトピーなどアレルギーが気になる人は速く導入したほうがいいと思います。

大きなメリットは三つです。

 

  • 時短になる。
  • ホコリ、ダニが取れる。
  • 一回が安い。

 

f:id:kec_sad0resu:20181203160325p:plain

↑中はこんな感じ。

f:id:kec_sad0resu:20181203160411p:plain

↑開いた扉はこんな感じで、真ん中の白い部分を押すと内側を掃除が出来るようになってます。

⇓それがこんな感じ。

f:id:kec_sad0resu:20181203160545p:plain

乾燥機を使った後は十字の枠の網(分かりづらいけど細かな網が張ってます)にビッチリとホコリなどがついています。

 

注目すべきは普通の太陽光の乾燥ではそこまでゴミが取れないことです。

むしろ外に出したら花粉などが付くのが当たり前じゃないですか。

アレルギーのもとになるので、それが気になる人は絶対に購入したほうが良いです。

 

 

 

大概、3回ほど使ったら掃除機で吸い取ってます。

この枠も真ん中の白い所をクルクル回せばとれるので、その奥も掃除できます。

実際はこれによって生活の質がドカンと上がるのでそれ以上の恩恵にあずかれます。

それで初期導入費は普通は工事費込みで10~15万円ほどです。

しかしそれをするだけで以上の三つが手に入るのは物凄いコスパがいいですよ。

 

筋トレが肌荒れ(ニキビ・アトピーなど)に効くのは本当か - ノーミソ刺激ノート

 

なにより時短がでかいですよ。

お金は働けば取り返すことが出来ますが、時間はいくら働いても取り返せません

 

時間を10万円ちょっとで得られるのであれば買いですよ。

一回干すのに時間がかかるし体力使いますからそれで他の仕事ができなくなります。でもこれを使えばあっという間です。

 

⇓ガスなので壁にこういう工事をしましたが20分ほどでできました。

f:id:kec_sad0resu:20181203160118p:plain


億劫な洗濯干しの時間が無くなる

そもそも億劫じゃないですか。洗濯とそれを干すのって。

だから洗濯物が特別多くない家では「一週間に一回でいっか」って思っちゃいますけどこれならすぐ乾くし仕上がりもいいので毎日でも簡単にできます。

 

これを使う前は一々部屋干しをしてたんですけどそれだけで場所を取りますし見栄えも悪いし、臭いもするしですよ。

f:id:kec_sad0resu:20180727110432p:plain

それするだけで簡単に1時間くらいかかりますからね。

それが乾燥機入れるだけでドカッと自由時間になるんですよ。

それは生活の上でしょうがないと思っていたんですけどこれを導入しただけでその生活感が無くなります。

 

アマゾン評価は

アマゾンの星の数が少ないのが気になりますけど、それは「古い型のほうがよかった」というもの。じゃあそれはあるかって言ったら製造中止になっています。

その中でも私がいいレビューだなって思ったものを載せます。

f:id:kec_sad0resu:20180727102630p:plain

衣類乾燥の普及率は

衣類乾燥機の普及率ってまだ1割くらいじゃないかって思ったら、データ上は6割以上行っているそうです。

でも周りで乾燥機使ってる人って少ないんですよね。

都心の人たちは大抵持ってる感じでしょうか。たしかに港区とかで外に干してある光景見たことないですし。

f:id:kec_sad0resu:20180727104807p:plain

グラフ 耐久消費財普及率_衣類乾燥機 普及率【出所】内閣府 消費動向調査(消費者態度指数)

 

繰り返しますが何よりいいのはゴミも取れること。

 

洗濯しただけでは取れないホコリも取れますし、ダニなどの死骸も取れます。

幾らパタパタしても限界がありますし、何しろ疲れます。

 

でもこれを使えばただただ待ってるだけで大丈夫。しかも一回60円

面倒なことは人にやってもらう、機械にやってもらうのが一番効率がいいですよ。

 

これが経営者のマインドです。

そうすることによってほかの仕事ができて経済を回すことに繋がります。お金を使うならお金を効率的に増やすことに使いましょう。

 

これ自体は収入源にはなりません。が、生活環境を整えることによって投資と同じで将来の収入の基礎になります。

コスパは?

一度の買い物としては高いかもしれませんが、毎日の労力から考えたら圧倒的にコスパはいいです。

コスパから計算すれば、以下のようになります。 

普通、こういう大きな家電製品は10年以上使うじゃないですか。

初期導入費が15万円だったとしたら、10年使えば、

 

150,000÷365×10=(約)41円

 

1日、約41円の出費です。

メリットのまとめ

  • 高いコスパ(10年使えば1日41円)
  • アレルギー対策(ホコリなどを取ります)
  • 時間短縮(60分入れっぱでOK)
  • 体力温存(重いものを運ばなくていい)
  • 家庭全体の機嫌がよくなる

 

最後の「家庭全体の機嫌がよくなる」というのは大きいですよね。

こういう仕事をしなくなると、心に余裕が生まれます。

人生の内で、不機嫌ほど無駄な時間はありませんし、それによって周囲も影響されるじゃないですか。

 

それが乾燥機を導入するだけで得られるんです。

 

 

掃除ロボットが流行っている理由 - ノーミソ刺激ノート

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク