ノーミソ刺激ノート

読書やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

2012-02-29から1日間の記事一覧

豪英語の印象

オーストラリアの英語はイギリス植民地の時代が長かったせいかイギリス訛りに近くて日本人の英語が比較的通じやすいです。 Waterを「ワラァ」というのはアメリカ英語で「ウォーター」と発音しなければ通じません。 他にもTodayを「トゥダイ」Canを「カン」Ja…

関連コンテンツ スポンサーリンク