ノーミソ刺激ノート

読書やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

2021-12-15から1日間の記事一覧

『千と千尋』の「婆」は、なぜ「湯」と「銭」なのか

結論 「カオナシ」の「カオ」とは何か 宮崎駿の思想 結論 「湯」とは「快楽」の象徴 「銭」とは「労働」の象徴 この「快楽」と「労働」に関しての例えが「湯」と「銭」ではないかという話です。 湯婆婆と銭婆が双子ということを考えると両者の特徴である「湯…

関連コンテンツ スポンサーリンク