ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

3か月でブログの収益が上がった話。

 

3か月「働いた」わけではない

          「フリー素材 採掘」の画像検索結果

ブログ毎日更新して、3か月ほどで新しい記事が170記事くらいになりました。

はてなぶろぐプロに移行して1か月くらいです。

 

字数で言うとざっくり170×2000=340000字くらいでしょうか。

実際2000字以上のものばかりですから40万字はいくとおもいます。

実際ブログを書き始めたら手が止まらないほど書くのが楽しいです。

 

楽しいというより気持ちいいですね。

 

書いている手が止まらない方法 - ノーミソ刺激ノート

 

収益はアマゾンのアソシエイト、グーグルアドセンスの収益が合わさって500円くらいです。

 

その数字を載せてもいいんですけど、なんか規約に引っかかりそうなので載せません。

でもそこまで嘘ついてなさそうですよね。他の人も大体そんなもんですし。

 

A8もやってますけど、あんまり力を入れてないです。魂のこもった記事を書くにはとにかく記事数を増やすことと、楽しんで書くことですからね。自分が本当にいいと思ったことじゃないと書けないので、商品ありきの記事は書きづらいです。

もっとうまく書く方法はあるんでしょうけど、如何せん3か月ではそうそううまくいきません。

たったこれだけの収益

ただ収益は自己評価としてはまずまずですね。

多くの人はこれだけ労力掛けて500円かよと思うかもしれません。

 

しかし初めはこんなもんでしょうと思いました。雪だるまの初めの塊みたいな感じでしょうか。こっからぐるぐる大きくしていきます。

 

というかこんなもんで稼げてるという驚きです。好きな事でも続けていれば収益が出るという事をなんとなく信じて続けていたからこその成果ですよ。

書くことが好きじゃないと1か月くらいが限度でしょう。

 

というか独自URLにしたり、プロにした時の料金を考えるとまだまだマイナスですけどね。アドセンスの設定もめちゃくた面倒ですし。

 

はてなブログプロにしたらすごく面倒だった話(日本語ドメイン)ノーミソ刺激ノート

 

グーグルアドセンスの設定が死ぬほど面倒という話 - ノーミソ刺激ノート

 

アドセンス広告を入れたけどちゃんと表示してくれないぞ - ノーミソ刺激ノート

 

でもイケハヤさんは「バイトは貰った仕事、ブログは自分で見つけた仕事」だといったことを言ってました。

www.ikedahayato.com

ゼロをイチにすることが、最初のハードル。

ほとんどの人は労働者精神が刷り込まれてるんで、ゼロからのスタートに耐えられないんですよ。

近視眼的といってもいいでしょう。

今がんばれば1年後にはお金を得られるかもしれないけれど、今お金が得られないから、がんばることができない……というわけです。

 イケハヤさんのことを嫌う人もいるでしょうし、私自身も50%も好きなわけではないですけど、ブロガーならだれでも知ってるトップの人の言葉は説得力があります。

 

ブログはあそび

このブログ自体は遊びと一緒ですからね。バイトで500円分働くとしたら30分くらい慣れないことを慣れない場所で拘束されて将来の役に立たないような非効率な仕事を続けてストレスまみれにならなくてはなりません。

 

でも普通30分だけのバイトなんてありませんよね。

これは絶対時間で暮らしている人には気づきにくいことかもしれません。

 

本をたくさん読む方法 - ノーミソ刺激ノート

 

この記事でも相対的な時間の考え方で書きましたけど、結果的な数字を出すには短期的な数字を気にしては長期的に見るとパフォーマンスが上がりません。

たくさん読むにしてもたくさん書くにしても、稼ぐにしても、短期的な数字を気にしてしまってはダメです。

 

でもほとんどの人は結果がすぐほしいですから達成できないんですね。

何にしても長い目で見ると、書くにしても読むにしても楽しんだもん勝ちなんですね。

 

私自身も気長に本を読むだけのメンタリティがあるのでブログを書くという事に向いてるんだと思います。

 

本を1000冊読むとどうなるか - ノーミソ刺激ノート

 

哲学書や古典というのは1ページ理解するのに数か月かかるという事だって充分あります。古典は一文字理解するのにも数時間かかります。

 

哲学書1000冊読んだらどうなるか。 - ノーミソ刺激ノート

 

古典を読む意味を考える。 - ノーミソ刺激ノート

 

殆どの人はこんなに継続的に続けることができないでしょうからね。

じゃあ何でできるかって「遊びだから」です。

 

ポケモンだって誰にも頼まれてないのに151匹の名前を覚えられましたし、タイプも見た目も特性も覚えられました。なんでこんなことができるかって遊びだからですよ。

めざせポケモンマスター/ひゃくごじゅういち

30分ストレスを浴びるのと3か月間やりたいことをやり続けるのであればずっと後者がいいでしょう。

たとえお金がもらえるとしても長期的に考えたらバイトは非効率ですし、その間の人生の時間を考えるとどうしたってクオリティが低いです。

 

バイトで得た経験をブログで書こうと何度も思いましたけど、あんまり気が進みません。それだけやりたいこととやりたくないこととで頭の使い方が違うんだと思います。

 

当然早くお金を稼がないと生活はできないですけど、3か月で確かな結果が出たので、長い目で見ればもっといい数字が出るでしょう。

 

これが人からやとわれてブログを書いているとしたら、その人の評価が気になりますからこんな自由に記事を書くこともできません。

同じだけ「書く」という行為をしていても人から言われたことと自分でやっていることでは全く世界が違います。

スポンサードリンク