アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

仕事ストレスの解消法はいろいろ試そう

広告

f:id:kec_sad0resu:20180406210012p:plain

ストレスに我慢する時代は30年前に終わってる

働き方がどんどん変わってきてますよね。

かつては人口のほとんどが農民だったのが、今ではほとんどが会社員です。

そうなってからもう何十年もたっているので、働き方が変わっていくのは当然。

ツイッターを見てると「入社した企業がブラックだった」というものがちょこちょこでてきています。

昔からそうですけど、企業側と新入社員の感覚のずれというものはあるもので、それが顕著になってきてるんですよ。

で、社会はどっち側に動くかと言ったら利益で動く。利益といったら多数決なわけで、今までは会社側が有利だったのが新入社員、若者の感覚のパイが大きくなってるんですよね。

昔は働かないと食えないっていうのがありましたけど、飽食の時代になってから数十年たって、働かなくても食えるようになったし、漱石のいう高等遊民もお金持ちのボンボンじゃなくてもできるようになってるわけです。じゃあ彼らは何をやってるかって、ネットで好きなことをやってお金を稼いでるんですね。

彼らは物を作ってるわけでもなく動かしているわけでもない。情報発信してるんですよ。

なにもユーチューバーだけが好き勝手やってるわけないんですよ。

動画は目立つしテレビのパイを奪っている感が強いからテレビが取り上げているだけで、それ以外のネットサービスもガンガン増えているに決まってるじゃないですか。

そういう人が増えているということはそういう人のためのサービスも増えて、社会がそういう仕組みになっていくわけですよ。

そっちのほうに数年以内に代わるってことです。

政府側から「働き方改革」が本格的に動き出してるのも、国民の働き方が変わったから「改革」と言ってるだけで、主導はあくまで国民です。政府が主導で何かできることなんかないんです。

それでもなお、若者は自身や親の安心のために企業へ入社するわけですが、そのこと自体は否定しませんよ。でもストレスが溜まっても我慢する、気合でどうにかするっていう時代は30年前に終わるべきことでしたが、社会の慣習は急に止まれない。

人間の感覚というものはすぐに変わらないので社会非難してもストレスがたまるだけです。

じゃあどうしたらいいかというとストレスをできるだけ下げることに力を注ぐべきでしょう。

余計なことを考えない

f:id:kec_sad0resu:20180331205202p:plain

余計なことを考えない方法は昔から考えられていることで、王道は仏教です。

世界にはいろんな哲学、宗教がありますけど、基本的に救済宗教、つまり何かにすがるものです。しかし仏教はすがるわけではなく、自分から無くしていく教えです。

昔の日本はお金や社会関係や男女間でどうしようもないことになった時は最終的に仏門に入ってました。そうなってしまえば全部ご破算ってことになったんです。

間違っても死ぬことなんかないんですよ。

仏教は宗教のひとつですけど、むしろ哲学に近いと言われています。

仏教の究極の原理は「空」。つまり無です。

ストレスのたまる現場にいてどうしてもそこから抜け出せる状態ではない場合、特にその状況を頑張る必要はないんです。「いつだってやめてやる」っていう感覚を持っているだけでも大分軽減されるでしょう。

受験勉強だって親や周囲のためにやるもんじゃなくて自分のためだけなのでプレッシャーなんかできるだけ感じない場所でやったほうがいいんです。

家がうるさいんだったら図書館なりコンビニのイートインなり学校なり探せばあるはずです。

勉強でストレスがたまるんだったら別にいろいろ方法もあります。

 

受験生のストレスがたまる原因 - ノーミソ刺激ノート

 

自分の能力を否定されることもあるかもしれませんが、勉強や仕事のスキルなんかは初めから無くて当然です。

マイ仏教 (新潮新書)

マイ仏教 (新潮新書)

 

 みうらじゅん氏は仏教高校を出て仏教に関してしっかり勉強している人です。

仏教について面白おかしく書いてくれていますし、専門家のような堅い話でもないのに、そこの本質をついていると思います。

哲学などの考え方ではどうしようもない場合もある

最終的にはそんなところ止めちゃえばいい、自分でネットで仕事なんかいくらでも探せるのが現状ではありますし、これからもどんどん増えるでしょう。BI(ベーシックインカム)だって10年もすれば整備されるでしょうからそこまで悲観することもありません。

 

楽して哲学を学ぶ方法 - ノーミソ刺激ノート

 

哲学書1000冊読んだらどうなるか。 - ノーミソ刺激ノート

 

じゃあその間にどうすればいいかはネットでいくらでも探せます

どうしても体調が悪いときは病院をお勧めしますけど、そこまでにいかない前段階ではサプリメントを飲んでみることをお勧めします。

私もストレスでよくニキビができたり、濃いめの目やにが出たこともありましたが、たいていこことはサプリメントでどうにかなるもんです。

私がよく飲んでいるものを最後のご紹介いたします。

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

 

エビオスは一番使っているもので、別にそれだけのレポートを書いたのでご紹介します。ストレスでどうにかなってるときって案外栄養不足ってことがあるんですよ。こんだけ宝飾だって言ったって栄養が偏ってちゃどうしようもありません。ストレスで暴食するパターンもありますが、それって意外と必要な栄養補給で案外どうにかなるもんです。

 

エビオスを5年以上使ってみたレポート - ノーミソ刺激ノート

 

アミノバイタル GOLD 30本入箱

アミノバイタル GOLD 30本入箱

 
アミノバイタル 30本入箱

アミノバイタル 30本入箱

 
アミノバイタル プロ 30本入箱

アミノバイタル プロ 30本入箱

 
関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク