アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

グーグルアドセンスの設定が死ぬほど面倒という話

広告

アドセンスに申し込んで、グーグルからの連絡だと「1~2日程度で審査が終わる、ただしもっとかかる場合もある」との報告でしたけど、結局5日くらいかかったんですよ。

       f:id:kec_sad0resu:20180512113058p:plain

何でかなと思ったんですけど、おそらく記事数が多かったからだと思うんですよね。普通ブログでアドセンスを申し込むときは数百記事くらいからだと思うんですけど、私の場合は既に920記事以上あったんで時間がかかったんじゃないかと予想してます。

ただですね、今色々広告の設定をやってたらアドセンス広告が出なくなりました。

広告用のHTMLはちゃんとやってるのに。

もう本当に面倒くさいです。

ググっても上手く解決策が見当たりません。

アドセンス広告を入れたけどちゃんと表示してくれないぞ - ノーミソ刺激ノート

何が分かりにくいってデザイン設定のカスタマイズから設定しなおすんですけど、他の設定だったら設定しながらプレビューがすぐに見られるんです。それって当然だと思うんです。

けど、アドセンスの場合ってすぐに表示されてなかったり、表示されても実際のページと表示のされ方が違ったりするんですよ。

つまり表示のされ方に時間差があったりなかったりする。

だから今やってる自分のやり方が間違ってるのかあってるのかが分かりにくい。

そもそも申請してから審査終了まで5日位かかってますから、その間も「自分の設定の仕方が間違っていたのか」と不安になって、細かなストレスが累積します。

説明文も私がこの手の文を読みなれていないせいか、非常にわかりにくいんですよね。アップル製品をはじめ、簡単に設定ができるようになってきてるじゃないですか。そういうふうに、世の中本当にスムーズに物事が進むようになってますよね。

でもそれって末端の消費者だから簡単な部分だけ享受してたのかなと痛感してます。

そういうことに慣れていたこともあって、ここまでうまくいかないと本当にイラつきます。でも本来物事の設定という設定ってうまくいかないのが普通なんですよね。

恐らく翻訳文だからという理由もあると思うんですけど、文章自体に気遣いが感じられません。

ですからこれからやろうと思っている人は覚悟しておいてください。

関連コンテンツ インフィード スポンサーリンク