アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

英語を長くやっているのに全然しゃべれないのはなぜか。

広告

何でもそうですけど目的意識が無いといいパフォーマンスはできません。

学校でも「何で学校に行く必要があるのか」と疑問を持つ人がいるでしょう。そrに応えられる教師はほぼ居ないんじゃないでしょうか。

学校に行くのはやりたいことが勉強と繋がっていれば意味があるでしょうでもそうでなけらばただ「やらされているだけ」です。

それが好きな人もいるんです。余計なことを考えずに勉強してればいい、そして就職して言われたことをやればいいというロボット的な人もいます。それはそれでいいんですよ。

あなたが英語ができないのはやらされているからです。さらに勉強量が足りないんです。

勉強量が足りない。

f:id:kec_sad0resu:20180331210342p:plain

勉強にしてもスポーツにしても長くやり続けることはもちろんですが、本格的に話せるようになるには根本的に量が足りません。

厳しいようですが。中学高校で6年もやったのにとかよく言いますよね。

学校の勉強なんて導入も導入で勉強量は少なすぎるし一番下のレベルでも理解できるようにプログラムが組まれているので全然話せるようになんかなりません。

それは仕方がないことですが、学校の勉強だけでした気になっていてはいつまで経っても本を読むことはできません。

 

受験生のストレスがたまる原因 - ノーミソ刺激ノート

 

むしろ言語力がある人がやると教育観とか、言語観が違いすぎて英語ってつまらないな

と思ってしまう人もいるくらいです。私がそうです。

言語ってそういうもんじゃないだろって思いながら授業を受けていたので全然成績が上がりませんでした。そういう人は多いのです。

ですからそんな授業は無視して、面白い本が世の中にあるんだということを知るためにどんどん本を読むべきなのです。

 

本を1000冊読むとどうなるか - ノーミソ刺激ノート

 

読み慣れていない人のための本の読み方 - ノーミソ刺激ノート

 

「沢山読むのって厳しいな」と思うかもしれませんが、実はそうではないのです。

厳しいと思ったら続かないので、面白いと思うものが出るまで探せばいいだけの話です。面白ければ人は努力を惜しみません。つまらないことは寧ろやらないでください。

面白いものは提供されるものではなく自分で探すものです。

amzn.to

たくさん読むには環境を整えろ

学生のためにこういうサービスまであります。授業がつまらなかったら乱読すればいいのです。

f:id:kec_sad0resu:20180331210425p:plain

根本的に勉強量が足りないならそれができるような環境をと唱えないとまずいですよね。例えばビルゲイツがなんであんなにパソコンの知識があるかと言ったらそれが好きなのはもとより、勉強ができる環境を整えたというのがでかいんです。

 

ビルゲイツが天才になった方法 - ノーミソ刺激ノート

 

本を読みたいけど読めないという場合 - ノーミソ刺激ノート

 

私も英語は得意とは言いませんがほかに中国語とフランス語を勉強してみて思ったことは英語の文を他よりも読んでいるからほかの二つよりもまだまともに読めるということです。

ですから外国語を一つしかやっていない人はもう一つやってみるのがいいでしょう。

それってかえって時間がかかるように思えるかもしれませんが寧ろ急がば回れで、いろんなことを知っていれば幅広い知識を手に入れることができるんです。

英語と親戚関係の言葉であれば英語の理解度も増えますし、中国語をやれば漢字の国際的な感覚がわかります。

 

Amazon.co.jp: Prime Student - 学生のためのお得なプログラム

 

スポンサーリンク