アクセス解析

ノーミソ刺激ノート

書評やスポーツ、言語に関することを書きます。

広告

1度読んだ本を忘れない方法

人は基本的に忘れない 目的を設定する 目次を見て何が書いているのか想像する 文章を読んで人に教えることを想定する 読んだ後にアウトプットする 人は基本的に忘れない 一回記憶したものは忘れないと考えていいでしょう。 たとえ痴呆になったとしても思い出…

「ひめたんびーむ」が流行ったのは文学と言語学的な理由がある

ひめたんとは 「ひめたんびーむ」とは何か。 文学上の答え ひめたんとは 中元 日芽香(なかもと ひめか、1996年4月13日 - )は、日本の元アイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである[1]。広島県広島市出身[注 2]。身長161cm[1]。血液型…

パンチ力の上げかた

パンチとは 拳で相手を殴ることですが、それだけの話ではないんですね。 ボクシングで「手打ち」という言葉があります。それは要するに体重を乗せずに手だけの力でパンチを打つという事です。 つまりそれはよくないことなんですね。 パンチを打つなら、せっ…

インナーマッスル(体幹)の鍛え方

インナーマッスルとは何か 鍛え方 鍛えるとどうなるか インナーマッスルの筋肉痛 インナーマッスルとは何か インナ―マッスル(体幹筋肉)とは体の奥の筋肉、核となる筋肉のことです。 目に見える腹筋や大胸筋などとは違って内側にある筋肉のことです。 最近…

前腕(リスト)の鍛え方

前腕とはどこか 基本的な鍛え方 ダンベルでの鍛え方 一番効く器具 前腕とはどこか ここです。 前腕って案外筋トレでやる人は少ないんですけど、半袖なんか着ると一番見えるところですし、気になる所なんですよね。 人によっては全然筋トレをしないところでも…

頭は良いのに成績がよくない子の理由

「学校システム」に合うか合わないか 教育だけの話ではない 「学校システム」に合うか合わないか 頭はいいはずなのに勉強をしない、成績が良くないという子はたくさんいます。 そういう子はどうしたらいいかといえば放っておけばいいんです。 逆に成績がいい…

読書をすると収入が上がるのは本当か。

インとアウト 収入が得られるのはなぜか インプットが無ければアウトプットはできません。 簡単なアウトプットツール インとアウト 高所得者は読書量が多いといいますよね。 何となくそんな気はしても、なんでそうなるのかという事を考えてみたいと思います…

筋肉痛の時のプロテイン

筋トレしていない日もプロテインは飲んだほうがいいのか プロテインを飲む時間帯 どんなプロテインを選ぶべきか 筋トレしていない日もプロテインは飲んだほうがいいのか こういう疑問は誰でも持つものです。結論から言えば、筋トレをしていないときもプロテ…

本の読み方のコツ

学校で習った通りにならない 1000冊読もう いきなり難しいものはケガをする 学校で習った通りにならない 学校で教わる読書は大概が音読で、一字一句をしっかり読むというものですよね。 確かにはじめの内、つまり、言葉や文字がおぼつかない場合はそれでいい…

読書をするとI.Qが上がるのか。

IQとは何か 「抽象度」 とは何か 読書とは何か IQとは何か IQの平均値は100であり、85–115の間に約68%の人が収まり、70–130の間に約95%の人が収まる。 右図のように、IQは100を中心として山型(ベルカーブ)に分布する(正規分布)。ただし、従来のIQを使用…

筋肉痛の時に筋トレしてはいけない「超回復理論」は本当か

「超回復」とはなにか 筋肉痛とは何か 肉体労働者はそんなの気にしていない 「超回復」とはなにか 超回復とは、筋トレ後、48~72時間の回復期間を経ると、筋力が以前よりも強くなるというものです。 筋肉痛の時は「超回復」が行われているから過度な筋トレは…

読書をすると頭の回転が速くなるのか。

「速い」のではなく「すでに知っている」 読書はあくまで「情報」 ブログの場合 計算の場合 将棋の場合 「速い」のではなく「すでに知っている」 読書してる人って頭がいいイメージがありますよね。 「頭がいい」と似た言葉で「頭の回転が速い」っていう言葉…

【人生の根本】体力をつける方法

身体を柔らかくする 筋トレをする ストレスを持たない 規則正しく生活する(ちゃんと寝る) 栄養を気を付ける イメージする 身体を柔らかくする 意外かもしれませんが、体が硬いと疲れやすいんです。 なぜかといえば体が自由に動かないだけでストレスです。 …

読書のメリット【格段の差】

国語力がアップする 時間が有効活用できる 安価で偉人と身近な関係になれる コミュニケーション力が上がる 想像力が上がる ストレス解消になる 国語力がアップする 言うまでのことでもないかもしれません。 言葉を覚えて文脈を感じてどんどん使いましょう。 …

年間200冊以上読む方法

「読んだ」とは何か 空き時間読む 環境を整える しっかり読まない 同時にたくさん読む ネット上には年間数100冊読んだということを自慢げに書かれている文章があったりしますよね。 それって本当なのかなって思うかもしれませんが、可能なんですよ。 まず「…

スポンサーリンク